占いの前に

開運☆せいめい歌占の呪歌

一、記の呪歌(じゅか)*を、声を出して
(声が出せないときは心の中で)唱えましょう。

二、占いたいこと(恋愛、人間関係、仕事・就職、学問、健康、お金・勝負事など)をイメージし、
気持ちを集中して下のボタンを押しましょう。

*精神を集中し自分にふさわしい結果が出るように祈る歌。

歌占 うたうら とは

歌占とは

歌占とは和歌による占いのことです。
日本では古くから神様は和歌で人間にお告げを示すと考えられていました。

「開運☆せいめい歌占」は成蹊大学に秘蔵される江戸時代の和歌占い本『晴明歌占』をベースにしています。「せいめい」の名の通り、平安時代の陰陽師安倍晴明がつくったという伝承をもつ本です。

平野多恵教授指導のもと、ゼミ生たちがこの歌占の現代語訳と開運メッセージをつくりました。

歌占の見方

歌占の見方 上部

お告げの和歌

お告げとなる和歌。「喜びにまた喜びを重ぬれば ともに嬉しきことぞ嬉しき」と書いてあります。

和歌のたとえ

和歌の内容を簡潔に表現した、いわば例えの一文。「親の子に逢ふがごとし」と書いてあります。

挿絵

例えの一文を一目でわかるように絵で表しています。親と子の対面を描いています。

現代語訳

成蹊大学文学部日本文学科平野ゼミの学生たちが作成。和歌をわかりやすく訳しました。お告げの和歌と和歌のたとえの()内に記しています。

開運メッセージ

同じく学生たちが作成。江戸時代の和歌占いは少し辛口ですが、メッセージを読めば大丈夫。運が開けます。

※本アプリの「お告げの和歌」や「和歌のたとえ」の中に、今日では差別的であると思われる語句や内容を含んだものがありますが、時代背景に即して和歌の内容を客観的に把握することが必要だと考え、そのまま収録しています。

平野多恵教授プロフィール

平野多恵教授のプロフィール

平野多恵(ひらの・たえ)

成蹊大学文学部教授、博士(文学)。1973年富山県生まれ。お茶の水女子大学文教育学部卒業。東京大学大学院博士課程単位取得退学。十文字学園女子大学短期大学部准教授を経て現職。

日本中世文学、おみくじや和歌占いの文化史、アクティブラーニングによる古典教育の実践を中心に研究。

11月に開催される大学祭(欅祭)では平野ゼミのメンバーで「晴明歌占」を出展し、学長賞を受賞するなど毎年注目を浴びている。

成蹊大学文学部ひらのゼミFacebook

安倍晴明 あべのせいめい とは

安倍晴明とは

あべのせいめい[921―1005]

平安中期の陰陽(おんみょう)家で土御門家(つちみかどけ)の祖。

賀茂忠行(かものただゆき)・保憲(やすのり)父子を師として陰陽道の達人となり、とくに天文密奏は安倍氏の独占するところとなって、暦道の賀茂家と並ぶ天文道の安倍家(土御門家)の基を開いた。

花山(かざん)天皇の譲位を天変で予知したなど神秘化された説話が諸書(『大鏡』『今昔物語集』など)に多い。

彼の著書と伝えるものも多いが、確実なのは『占事略決』1巻のみ。

(ジャパンナレッジ『日本大百科全書(ニッポニカ)』より抜粋)

『晴明歌占』とは

晴明歌占とは

安倍晴明に仮託した江戸時代の和歌占い本。

呪歌を唱え、賽(さい)を振って六十四首の和歌から一首選び、吉凶を占う。

六十四首は易の六十四卦(け)にちなむ数。序文には、晴明が唐の国で伯道上人(はくどうしょうにん)の弟子となり、占いの伝授を受けたと書かれている。

晴明は占いの権威として江戸時代を通して人気があり、『晴明通変占』『晴明秘伝見通占』『晴明秘伝袖鏡』など、「晴明」の名を付けた占いの本が江戸中期以降、多く出版された。

『新編国歌大観』とは

新編国歌大観とは

ジャパンナレッジ搭載!「新編国歌大観」とは
かつて古歌の検索を目的として編まれ、明治以来多くの研究者の座右にあってその研究に寄与してきた『国歌大観』。その意図を継承しつつ、内容の抜本的な再検討や新しい研究成果を盛り込み再編集されたのが『新編国歌大観』です。

和歌文学の集大成として国文学研究に必携の本書がジャパンナレッジに登場! 約45万首の歌を自在に検索できる「語彙検索」と「前後句検索」という二つの検索機能。さらに1162集の歌集を検索したり絞り込みで探したりできる本棚の「歌集一覧」を搭載しています。ジャパンナレッジで新たな和歌の世界を探索してみてください。

ジャパンナレッジでは、「新編国歌大観」のほかにも、「角川古語大辞典」「日本国語大辞典」など「歌占」の世界をさらに広げられる多彩なコンテンツをご用意しています。

ジャパンナレッジ 収録コンテンツ一覧https://japanknowledge.com/contents/
※「新編国歌大観」「角川古語大辞典」はジャパンナレッジLib(法人のお客様向けサービス)の追加コンテンツです。ご利用には別途契約が必要です。
ジャパンナレッジを個人でご利用いただけるサービス「ジャパンナレッジPersonal」もあります。

ジャパンナレッジとはhttps://japanknowledge.com/introduction/writer1.html

関連書籍

神さまの声をきく おみくじのヒミツ

著者:平野多恵

出版社:河出書房新社

価格:1,200円+税

神さまの声をきく おみくじのヒミツ

人生を豊かにするおみくじの読み解き方!

おみくじに込められた神さまのメッセージとは?そしておみくじの正しい見方とは?平野先生がおみくじや和歌の歴史を解説、そのヒミツを解き明かします。御朱印帳ならぬ、おみくじ帳も付いてます。

完全解説付き 歌占カード 猫づくし

著者:平野多恵/絵・遠藤拓人

出版社:夜間飛行

価格:3,600円+税

完全解説付き 歌占カード 猫づくし

占い好き必携!歌占オラクルカードブック

今の自分に必要な和歌を神さまから受け取ることができる。32首の和歌で構成された歌占カードと、占い結果や歴史解説が読めるブックレット。占い好きだけでなく、猫好きをもうならせる本作はプレゼントにもおすすめです。

大学生のための文学レッスン 古典編

著者:平野多恵 他

出版社:三省堂

価格:1,900円+税

大学生のための文学レッスン 古典編

7つのテーマで古典を学べる本

「ことばの力」「編集」「読む」「文体」「レトリック」「翻訳する」「共有」といった7つのテーマで古典に親しめます。空欄を埋める、ことばや文章の組み合わせを変える、などのレッスンに参加することで「古典」を発見するテキスト。

関連サイト

歌占カード 猫づくし